INTERVIEW

HARAGASHIRA

社員紹介 チームワークを良くすれば、自然といい製造ができる

R.HARAGASHIRA

製造部・製造課2008年入社

どんな学生生活でしたか?

学費と趣味だった車のお金を稼ぐためにアルバイトに必死でした。そのために留年しましたが、いい思い出です。 週4~6、物流倉庫・パチンコ、フットサルチームを作りました

所属部署と貴方の役割は?

製造部・製造課でプラダンの加工を担当しています。 自分の役割としては、プラダンコンテナの製造およびパートさんへの指示。 大型物件やややこしい物件を担当。早くパートさんの手を止まらせないように気を付けています。

仕事をしていて忘れられない思い出

尊敬できる先輩たちと、仕事がいっぱいあるときに、夜遅くまでがんばって仕事をしたことです。 テフロン(不織布)を貼る仕事がありました。作業は大変ですがみんなでがんばろうという雰囲気があり、一週間ぐらい深夜になりましたが充実していました。

ヤマコーに入ってみての印象は?

入社する前は社会人てガチガチの雰囲気だと思ってました 実際には年代も近いせいかもっと気さくなイメージ。

ヤマコーに入った理由は?

彼女が京都にいて、京都の職安に行ったら、募集していて、応募したら採ってもらえた。 物流で使われる資材なので、仕事がなくなることもなく、伸びると思ったし、先輩方も明るくいい雰囲気だったので。

あなたの仕事哲学を教えてください

チームワークをよくすれば自然といい製造ができる 笑顔でいること→自分自身楽しく仕事をしようとすること

オフのすごし方は?

子供の世話、子供の笑顔を見ると穏やかな気持ちになれます。 買い物や家族サービス・大学時代の友人と遊びにいく、などで過ごしています。

ヤマコーの中でこれだけはほかの人に負けないということは何ですか?

製造スピード、同時に見れるパートさんの人数 雰囲気作り パートさんに次何をしたらいいとせかされて意識するようになった。

趣味

ゲーム

好きな音楽

ダブステップ

好きな食べ物

みたらし団子

好きなスポーツ

サバゲー