INTERVIEW

HASEGAWA

社員紹介 自分を成長させられるか、頑張れるかは自分次第です。

M.HASEGAWA

品質保証室・品質改善課2009年入社

どんな学生生活でしたか?

ほぼ毎日バスケばかりやっていました。ポジションは1番~3番(ポイントガード・シューティングガード・スモールフォワード)をしていました。バスケで培った状況判断や周囲への目配りは製造の現場で活かしています。アルバイトは都合のいい時間に入れるため、道路の警備員を4年間、そのほかにもカラオケ・スーパー銭湯・飲食店・プールの監視員などを経験しました。

前職ではどのような仕事を経験されてきましたか

ケーブルの保護具を製造していました。担当した工程は組み立ての工程でした。6人のグループの班長をしていました。会社には改善制度があり、最高7位になったことがあります。計量機で計測しても数が合わないことがあるものを、数を数えるための治具を製作し、数え間違いが発生しないようにしたり、似たような材料が多く部品の混入を防ぐための作業の標準化を行ったり、表示の徹底・定位置定方向などカイゼンと5Sを推進していました。

所属部署と貴方の役割は?

プレス機3台での抜き加工を担当しています。抜き加工は刃物のついた型を使用するため、圧の設定を間違えると面板と刃がぶつかり刃がダメになります。また気温の影響を受けることが多かったり、微調整の作業が手間がかかります。

ヤマコーに入った理由は?

モノづくりに興味があり、インターネットの求人を見て知りました。プラスチックダンボールを製造しているというのにまず興味がいったんです。ダンボールは紙で作っているというイメージだったので。あと、まだ若い会社なので、一緒に成長していけたらな、と思ってきめました。

あなたの仕事哲学を教えてください

なんとかなる。

オフのすごし方は?

バスケットボールのクラブチームに加入しているので、オフの日は練習したり、試合に出たりしてます。 あとは娯楽や趣味のために費やしています。

ヤマコーの中でこれだけはほかの人に負けないということは何ですか?

運動神経!!

趣味

LOL

好きな音楽

なし

好きな食べ物

なし

好きなスポーツ

なし