INTERVIEW

HAYASHI

社員紹介 辛いことや悩むこともあったけど、辛抱してここまでやってきてよかったと思います。

K.HAYASHI

製造課1988年入社

どんな学生生活でしたか?

普通の学生生活を毎日送っていました。 生徒会長とクラスを引っ張るリーダーをしていました。 クラブはバスケット部キャプテンを2年間していました。

所属部署と貴方の役割は?

主に梱包作業をしています。出荷する商品を梱包するための段ボールケースを製造したり、箱詰め・検品などをしています。入社してからは23年間紙段ボールの製造をしていました

仕事をする中で工夫していることは?

梱包はさまざまな梱包のやり方があります。シートカットをしてあるのはダンボールシートで包み、 できあがっているプラダンケースは角にダンボールをあててプチプチで包んだり、透明のテープで固定してしっかり止める、など。 プラダンケースをダンボールケースに詰める作業もあります。 看板や大きいプラダンケースはプチプチやストレッチフィルムで巻いたりします。

仕事をしていて忘れられない思い出

長い事ダンボールに関わってきていますが、最初は毎日工場長に怒られたりしていました。 印刷の色を間違えたり、切り込みがずれたりしたこともあります。 辞めたいと思ったり、辛いことや悩むこともあったけど、辛抱してここまでやってきてよかったと思います。

ヤマコーに入った理由は?

自分に合っている、と思ったので。

あなたの仕事哲学を教えてください

やる気・元気・忍耐・努力・根性。

オフのすごし方は?

4月~10月はバス釣り・年間を通じて海釣り・家で映画鑑賞・ゲーム(プレステ3・PSP・DS)。

ヤマコーの中でこれだけはほかの人に負けないということは何ですか?

人への思いやりと、話を聞いてあげる気持ちです。

趣味

釣り

好きな音楽

色々

好きな食べ物

どんぶりもの

好きなスポーツ